一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

小春日和の日曜日、映画『マザーウォーター』のロケ地を巡るツアーに参加。
企画は、京都でまち歩きツアーを企画されている「まいまい京都」さん。
今年ご縁があって知り合った、加藤わこさんがガイドとして参加者を導いてくださった。

集合は叡電の一乗寺駅。
約15名で一乗寺周辺のロケ地を歩いてめぐるのだ!
叡山電鉄・一乗寺駅
旅のお供は、EP-2とNATURA。たまにケータイも。

一乗寺駅にある恵文社の看板。かわいい。絵本屋さんってかんじ。
一乗寺駅にある恵文社の看板
(なぜかジオラマモードで撮ってて、ちょっと失敗)

ツアー最初の場所は、一乗寺駅からすぐの
ヤマノハ(加瀬 亮)が勤める葡萄ハウス家具工房さん。
葡萄ハウスの看板
駐車場案内の看板がめっちゃかわいい。ランプもすてき。

葡萄ハウスぶら下がる家具
家具工房と冠するだけあって、お店前のスペースには
天井から何やらぶら下がってる・・・映画ではそんなんなかったような。
ヤマノハが仕事してたとこには赤い車が止まってた。
雰囲気的にはminiなんかが止まっててほしいとこやけど(笑)。
あっ、看板の車も赤い!納得。

つづいて、あの場所。
玉岡児童公園1
マコト(もたいまさこ)とハツミ(市川実日子)がポプラ(田熊直太郎)をつれて
腰掛けていた公園のベンチ。恵文社から歩いてわりとすぐの場所にある
「玉岡児童公園」という名前の、よくある町の公園。
ベンチは撮影終了の数日後に塗り替えられて色あざやかになったとか。

わこさんがおしえてくださったのだけど、実はこの公園、
数年前までは、荒れていて人の近づかない状態だったそう。
それを見かねた一人の男性が毎日きれいに掃除をされて、
今ではちいさな子を連れて行っても安心して過ごせる公園に。

この場所が映画に使われることになった経緯はわからないけど
その男性へのご褒美のようなものですねと、わこさん。

このエピソードについてはわこさんのブログで詳しく。
玉岡児童公園ものがたり前篇
玉岡児童公園ものがたり後編

この公園は、撮影のクランクアップの場所にもなったそう。
満開の桜を目の前にしながら、卵サンドをほおばる。
でも映画にはその桜は登場しない。あえての演出だと思う。
玉岡児童公園2
この日はまだ固くつぼみの閉じた桜の樹とブランコの親子。

この映画で使われた集合住宅の住人がガイド役を務めるということで
同じ間取りのご自宅をこの日だけ特別にお披露目してくださった。
現代風の長屋で、テラスハウスというのかな。
こんなかんじでお庭に面してテラスがついてる。
タカコ(小泉今日子)やセツコ(小林聡美)がビールを飲んでたテラス。
手すりの色や細部はちがうけど。
高野住宅1
このあと秘密の場所(!)に案内してもらい、その後は白川疎水沿いを歩いて散策。

白川疎水沿いの柿の木
青空に柿の木。秋の風情。

疎水沿いの散策は気持ちよくておすすめ。
天気のいい日はどこまでも歩いて行けそうな気がしてしまうから不思議。

白川疎水沿いのもみじ
12月に入ってもまだまだきれいな紅葉。

疎水沿いのあのベンチ
マコトとハツミが焼き餅を食べていたベンチ。
みんなで誰も座っていないベンチを撮影して(笑)、そそくさと先へ。

カフェしずく
最終地点はタカコの営むコーヒー屋。cafe shizukuさん。
空いていれば入ってまったりしたかったけれど
午後4時にもかかわらず、ほとんど満席だった様子。外から眺めるのみ。
そういえば、前に来たときも開店と同時にほぼ満席やったなぁ。
もともと人気のお店が映画で使われてさらに人気になってそう。

カフェしずく前の散歩道
カフェしずく前の散歩道。タカコがポプラを抱いて歩いてた道。
ここは前から好きな場所。このコンクリのお家みたいなのの
中に樹が生えてるっぽく見えるのが好き。どんな役割があるんだろう?

そういえば、映画では実際の店舗が使われているけど、
オトメ湯以外は店名は出してなかったように思う。
どこかにありそうなお店・・・ってことで?

  • -
  • 22:36
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://cieloazzurro.jugem.jp/trackback/434

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

メッセージが送れます

instagram

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 京都水族館の今、梅小路公園のこれから
    こまこ
  • 京都水族館の今、梅小路公園のこれから
    まや
  • 棄権なんて危険なマネはやめよう。
    こまこ
  • 避暑の旅
    こまこ
  • 棄権なんて危険なマネはやめよう。
    まこ
  • 避暑の旅
    ストレンジャー
  • 大人の遠足 〜 冬のビール工場編 〜
    こまこ
  • 大人の遠足 〜 冬のビール工場編 〜
    たけちよ
  • 真冬の手づくり市
    こまこ
  • 真冬の手づくり市
    たけちよ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR